当サイトはリンクフリーです。このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

装備・アクセサリー

短剣ワイルドファングは強いのか?

りりりんごっす!
今回は、Lv108短剣「ワイルドファング」を評価していきます。

ネーミングから運営の意図を推し量ると、武器の性能をうまく引き出すことができます。
日本語に直すと「野生の牙」といった意味になりますね。

攻撃的な短剣を作ったので、戦闘で使ってくださいというメッセージを感じました。
では、見ていきましょう♪

ワイルドファングを評価

単純な効果ですね。
過去2世代の短剣と比較していきます。

まず火力面では、ワイルファングで間違いないでしょう

最強の攻撃力、加えて追加効果も戦闘向きです。
踊り子で大暴れすると楽しい気がします。

盗み金策について

短剣といったら、盗賊で盗み金策するときに使うイメージがあるので。
そっちの適正を見ていきます。

追加効果
・2.0%でターン消費なし
・必殺チャージ率+1%

これは、盗み金策でもかなり相性が良い効果です。

ターン消費しなければ、その分「ぬすむ」が使える。
ひっさつチャージ率が上がれば「おたからハンター」の回数も増えます。

が、基礎効果にきようさが付いていない問題があります。

2世代前の短剣「グラフィアス」にはきようさが付いています。

きようさ+40は普通にデカいです。
ぬすみに失敗すると、ストレス溜まっちゃいますからね。

ということで、盗み金策では「グラフィアス」をお勧めします。

わざわざ購入する必要はなくて、防衛軍でもらっておくといいです♪

クレセントダガーさんは?

1世代前のクレセントダガーさんも評価しておきますね。

攻撃力は1位の座を奪われたので、闇雲に使うのは良くないです。
基礎効果の「攻撃時20%で魔導の書」を生かして使いましょう。

魔導の書は成功すると、敵を悪い効果にかかりやすくします。
なので、敵を妨害するのに役立ちます。

遊び人→なめまわし、ぱふぱふ、ひゃくれつなめ

踊り子→ふういんのダンス、こんらんのダンス、ねむりのダンス、ドラゴンステップ、ビーナスステップ、ロイヤルステップ

まあ、遊び人さんはブーメランの「デュアルブレイカー」があるので不向きですかね。
ということで、踊り子のステップで「なんちゃって魔法戦士」を目指すという使い道があると思います。

まとめ

戦闘→ワイルドファング

盗み金策→グラフィアス

妨害マン→クレセントダガー

こんな感じです。

それではまたー!

やさしい読者さま( ^^) _旦~~
1日1回応援クリックお願いします♪


人気ブログランキング

-装備・アクセサリー

© 2020 DQX攻略人間男革命ブログ