当サイトはリンクフリーです。
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(C)2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO

事件・問題

まじドラ事件(第6話)黒確?ついに自白

今回でまじドラ事件は終了となります。
長い間お付き合いいただき、ありがとうございました。

第6話はまじドラさんよりも、ボクのほうが悪人だなあ読み返して感じました。
まじドラさんは少し不器用なところがあって、悪い部分が目立っているけど話せば良い人です。

後輩ブロガーのボクに、いろんなことを教えてくださった良き先輩です。
今後はまじドラさんの分まで、力尽きるまでドラクエブログを頑張っていこうと思います。

前回のあらすじ

まじドラ事件(第5話)真犯人?まじドラ信者の可能性

まじドラさんに、りりりんごの悪事を指摘している「まじドラ信者」の存在が明らかになりました。
その話が本当なら、真犯人はまじドラ信者の可能性が十分にあります。

まじドラさんの「書き込んだけど全てではない」という発言に信ぴょう性が出てきました。
確認しないとわからないというのは、信者の考えや思考がまじドラさんに似すぎていて判別が難しかったのかもしれません。
(書き込んだ数が多すぎるというのもあるかもしれませんがw)

まじドラさんをりりりんごが売名に利用している件については、真実なので認めました。
続きです。

りりりんご、まじドラさんを利用した売名を認める

完全にボク悪人ですね。
今日で終わります、ごめんなさい。

ボクが認めた流れで、まじドラさんも自白?

まじドラさんに「やってない」と誓ってもらっていたんですが。
ここにきて「潔白なんてもうない」という発言がありました。
ボクの件は白だけど、他の人のが黒だからかな?と思いました。

まあ、悲しいです。

まじドラさんにブログを続けるよう説得を試みます

まじドラさんの決意は固いようです。

まじドラさんからのブログアドバイス

人のネタを探してないで自分でドラクエの面白さを発信してして自分で頑張ればいいよ

多分、まじドラさんの最後のアドバイスです。
フレンドチャットでは、こんな感じでいつもアドバイスをくれていました。
人のネタ探しはもうやめます><

謝罪記事について

まじドラさんがボクに対して「ご迷惑をおかけしました」という必要はないと思うんですが。
謝罪記事を出すということは、やはり書きこんでいたということだったのでしょうか?

これはチャンス!りりりんご要望を出します♪

謝罪記事に「親友」と書いてもらえるようにお願いしてみました。
しかし、その後の謝罪記事には親友はおろか「りりりんご」の記載すらありませんでした。

一応きいてみましたが・・・

といった感じでした。
まあおそらく「もう先日のやり取りで終了でいいですか?」に同意したので謝罪記事への記載自体がなくなったのでしょう。

ボクの伝え方が悪かったので、これ以上の追求はしませんでした。
まあ、謝罪しようとしてくれただけでボクは嬉しかったです!

最終回「ブログはラーメン屋」
約束なので、ブログランキング1位になったら公開します><

P.S. まじドラさん今まで本当にありがとうございました。

1日1回応援クリックお願いします!

ドラゴンクエストXランキング

-事件・問題

© 2020 DQX攻略人間男革命ブログ