このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

ドラXTVの感想「シドー編」

ドラXTVの感想「シドー編」
りりりんご
えー、はい。りりりんごっす。

みなさん、ドラXTV見ましたか?

19時半から始まって、終わったのが23時半だったかな。

長すぎて夜ごはんを買いに行くタイミングを逃しましたよ( ;∀;)

今回はシドー周りの情報について、記憶を辿りながら感想を書いていこうと思います。

シドーの戦闘時間が短い件について

安西先生曰く「ベホマを使う戦闘なので制限時間を20分にすると、だらだら長くなる」

「長時間戦って負けたらショックがデカイ」的なことを言っていたかな。

りりりんご
んまあ~それはそうなんだけど。

そういう考えでやってるんなら、前座が長いことに気づいて・・・

道中を無くして、ネ〇ゲル方式でシドーの戦闘と一緒に出したらいいんじゃないの?て思ったよ。

怒り即ベホマが凶悪な件について

シドー実装後に、怒りでベホマするってわかってから、一切攻撃せずにロスアタ待機に徹したことがあったんだけど。

はい、間に合いませんでした・・・。

この問題に対して安西先生は「マホトーンをする戦術を確認しています」的なことを言っていたかな。

りりりんご
マホトーンが入るのかw!

てことで、マホトーンを使える職業を調べてみました。

・魔法使い

・天地雷鳴士

魔法使いは全滅しそうw

現実的なのは、天地かな~。

おわりに

現状の段階では、シドーの修正はなし!

スタジオに微妙な空気が流れたところで、青山先生が「時間切れっていうのがムキーっとなるポイントになっているのでは?」

「全滅だったら違ったかもしれない」的なことを言ってくれていましたね。

ホントそれw

てことで、天地雷鳴士でマホトーンをやりつつ、ハンバトでMPブレイクするしかねえ。

勝率に影響を与えるという「レンジャーの有無」と「回復職の組み合わせ」に関しては、マッチングの運を信じるしかないね(>_<)

「いいね!」でランキング投票簡単なことですよ。
下のバナーをポチっと押すのです。


ドラゴンクエストXランキング
へぇ~!イイネ!押しちゃおうかな~!