このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

天地雷鳴士で万魔の塔に行くときのメモ

天地雷鳴士で万魔の塔に行くときのメモ

万魔の塔で、天地雷鳴士デビューしました。学んだことのメモを書いていきます。
この記事を読むと、万魔の塔の日課が簡単にできるようになります。

ツッコミやアドバイス等ありましたら、よろしお願いします!

万魔の塔で戦える天地雷鳴士の準備編

準備について書いていきます。

装備について

妖艶魔女が強いです。
→でも、そんなに難易度も高くないので他の装備でも良いです。
ボクはひかりのドレスでやってますw

武器について

アンケートを取った結果、スティックが最も多いという結果になりました。しかし、寄せられたコメントを見てみると実際は、スティックと扇の両方を使っている人が多いようです。詳細については、立ち回りのところで解説します。

スティック エイルのスティック
→天地雷鳴士のスティックスキルでザオリクが使えるようになったので使ってます。
意外とこうげき魔力もあって扇と変わらないですね。

扇 アロケルのおうぎ
→基礎効果に特技の効果範囲+1%、呪文発動速度+5%が付いていてとても優秀です。

盾 ブルバックラー
→攻撃呪文ダメージ10%減が基礎効果についているので強いです。

防具について

アタマ+からだ下→即死、封印、マヒ
からだ上→呪文ダメージ減
うで→呪文発動速度
足→転び

(解説)ボクは眠り耐性をつけていません。三の災壇のカラミティサンだけ気を付けて戦ってますが危なくなったことはないです。念のためキラポンをしておくと安心です。

アクセについて

顔アクセ 機神の眼甲
首アクセ 竜のうろこ
指アクセ 魔道将軍のゆびわ
胸アクセ セルケトのアンク
腰アクセ 戦神or輝石のベルト
→雷or土ダメージ+〇%、こうげき魔力、呪文発動速度等
札アクセ 不思議のカード(さいだいHP、しゅび力、こうげき魔力)
他アクセ 炎光の匂玉
紋章   アガレスの大紋章
職業の証 ガナン帝国の勲章

スキルについて

天地雷鳴士のスキル振りはこんな感じでやってます。

スティックスキル

160 ホップスティックⅠ
170 装備時さいだいMP+30
180 装備時こうげき魔力+40
190 装備時かいしん率+1.5%
200 ホップスティック+3m

(解説)二の災壇のカラミティスコルプのウェーブ対策で、ホップスティックを採用しています。

扇スキル

160 装備時かいしん率+1%
170 花ふぶきの成功率+8%
180 百花繚乱+12%
190 風斬りの舞+3%
200 風斬りの舞Ⅲ

盾スキル

160 ビッグシールド+5秒
170 瀕死時4%で身かわし率+30%
180 装備時しゅび力+20
190 アイギスの守りⅢ
200 ちからの盾Ⅱ

しょうかんスキル

160 しんくう竜巻Ⅰ
170 特技のダメージ+10
180 被ダメージ10軽減
190 れんごく火炎Ⅲ
200 しんくう竜巻+3%

宝珠について

宝珠を載せていきます。影響力のあるLV6だけ並べていきます。

炎宝珠

・不屈の闘志
・鋼鉄の肉体
・先見の眼
・堅守の心得
・鉄壁の炎耐性
・鉄壁のブレス耐性

(解説)天地雷鳴士は盾持ちで呪文ダメージは脅威ではないので、呪文耐性は外しています。
代わりに、ひくいどりの炎ブレスがキツイので鉄壁の炎耐性とブレス耐性をつけました。

水の宝珠

・ルカニの盾
・ヘナトスの盾
・復活のHP回復量アップ
・忍耐のMP回復
・逆境の身かわしアップ
・ザオリクの戦域

風の宝珠

・打たれ名人
・勝ちどきMP回復
・共鳴のテンションアップ
・禁断のHPアップ
・ピオラ系呪文の瞬き
・マジックバリアの瞬き

(解説)宝珠の競争率が高く、味方はめったに倒れないのでザオリクの瞬きは取っていません。

光の宝珠

・天地鳴動の印の閃き
・いなずまの極意
・マグマの極意
・水神のたつまきの極意
・れんごく火炎の極意
・しんくう竜巻の極意

(解説)主力のいなずま&CTの極意を取っています。めいどうふうまは威力が少し強いですが、対象を選択する必要があるので不採用にしました。いなずま、めいどうふうまはお好みで。

闇の宝珠

・ホップスティックの戦域
・花ふぶきの技巧
・百花繚乱の極意
・百科領乱の真髄
・風斬りの舞の戦域

料理について

ボクは何も考えずに、HPとMPが増えるバランスパスタを食べていましたが間違いでした。

ファイアタルト

炎属性のダメージを軽減します。これがいちばんのお勧めです!

ほくほく肉じゃが

さいだいHPとこうげき魔力がアップする料理です。2番目の候補です。

ギラムマジックについて

ためる効果が強いです。

災壇を回る順番は、4→1→2→3がお勧めです。

自分の準備はこれで完了です、次はサポート仲間を雇いましょう。

サポート仲間について

サポート仲間について解説していきます。

サポート仲間の構成について

サポート仲間の構成は2パターンあります。

【安定用】魔剣士2、ブメ旅構成

鎌魔剣士2人、ブメ旅芸人1人です。旅芸人がたたかいのビートとハッスルダンスをしてくれるので安定します。週課のノルマ48万をクリアするだけならこの構成がお勧めです。

【上級者用】魔剣士3構成

魔剣士を3人雇う構成です。風斬りの舞をする必要があり忙しいですが、高得点が狙えます。

ブーメランの旅芸人と鎌の魔剣士を2人雇います。

サポの耐性について

耐性を見るのは面倒なので、万魔用とかいてあれば基本的にOKです。
欲を言えば、炎光の匂玉をつけているサポがいれば強いです。

サポの作戦について

魔剣士→ガンガンいこうぜ
旅芸人→バッチリがんばれ

サポの料理について

料理はファイアタルトです。

これでサポート仲間もオッケーです!

万魔の塔での天地雷鳴士の立ち回りについて

カカロン、マジックバリア、ピオリムでオッケー!とフレンドが教えてくれました。更新案件を3抱えた状態での戦闘って感じですね。

扇やスティックの使い方について

二の災壇ラストのカラミティスコルプと、三の災壇ではスティックを使いましょう。

・安定用構成の人は、常時スティックでも良いですが、扇も使うとより安定します。

・上級者用構成の人は、風斬りの舞があるので基本的に扇をメインで使うことになります。

スティックの使い方

・ホップスティック
→二の災壇のカラミティスコルプのウェーブ対策で使います。

・キラキラポン
→同じく二の災壇のウェーブ対策で強制転倒と移動速度ダウンを防げます。三の災壇ではディバインスペルを敵が使ってくるため、時増しの女王が来たタイミングでメンバー全員にキラポンしましょう。

・ザオリク
→わちゃわちゃして仲間がやられたときに使います。

扇の使い方

・百花繚乱
→強敵が出てきたときに幻惑を入れるために使いましょう。

・花ふぶき
→百花繚乱が使えないときに幻惑が必要なら使いましょう。

・風斬りの舞
→旅芸人がいない上級者用構成の場合に定期的に使いましょう。

敵の倒し方

基本的にいなずまで倒していきます。(めいどうふうまでも可)

強敵との戦いについて

強い敵がでてくる直前には、アイギスの守りやちからの盾で守りを固めましょう。

出てきたら、扇に持ち替えて百花繚乱で幻惑を入れましょう。
→二の災壇では全てのボスにおたけびと幻惑が入ります。

その後はCT技(マグマ、水神のたつまき、れんごく火炎、しんくう竜巻)で倒します。

ドメディについて

安定構成に限り、一、二の災壇の序盤で使うと時間短縮になります。

四の災壇について

メーダが残っていると次のボスが下りてくるのが遅くなります。

天地雷鳴士は外周をまわっていなずま(めいどうふうま)で倒していきましょう。
ボケも有効なので7階あたりから使うと良いです。

りりりんごの今の理解はこの程度です。新しく学んだことがあれば追記していきます。
まだ経験が浅いので、アドバイスありましたら教えてください><